いろんなこと
いろんなことやってます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
A81-Eの設定
いろいろ必要なアプリを入れたり、設定したり。

・とりあえず最初に入れたアプリ
  Titanium Backup
  z4root
  Rotating Screen
  LauncherPro
  端末エミュレータ
  link2sd
  LCD Density changer
  SetCPU
  これらのアプリは前回も書いたが、IDEOS や PC で落として DropBox で送った。
  z4root と Rotating Screen は、前回入れたカスタムファーム(NodusRom)に入ってたのをバックアップしたもの。

・まず root 取得
  z4root を実行するだけ。パーマネントを選ぶ。再起動。簡単。

・SDカードへのアプリのインストール
  link2sd は 2ndパーティションを認識してくれなくてダメだった。残念。
  ex2 ex3 fat16 fat32 全てダメ。
  そのうち調査。(多分ダメかな)

・不要アプリのアンインストール
  Titanium Backup で不要なアプリを削除。
   Speech Recorder
   カメラ
   ホーム画面のヒント
   メッセージ
   音声レコーダー
  とりあえず使わなそうなやつでシステムに影響がなさそうなやつ。一応バックアップ取ってから削除。
  後で問題が出てくるかもしれない。けど少しスッキリした。

・画面回転
  ここを参考。
  画面回転させる Rotating Screen をインストール。
  HOMEアプリでは LauncherPro にして、Preferences>Behavior Settings>Enable Auto-rotation にチェック。
  これだけだと回転してもすぐに元に戻ってしまうので、
  端末エミュレータで

su


  と入れるとz4rootをインストールしたときに一緒にインストールされたsuperuserと言うアプリが許可を求めてくるので許可する。
  そして回転の時に悪さをしているファイルを削除・・・は忍びないのでリネーム。

cd /system/lib/hw
mv /system/lib/hw/sensors.omap3.so /system/lib/hw/sensors.omap3.so.bak


  そして再起動。
  これで Rotating Screen のアイコンをタップすると画面が回転するようになった。

・マーケット
  以前まではここのやり方でマーケットにたくさんのアプリが出てきたけど、最近は対策されたのかほとんどアプリがでてこなくなった。
  今のところ対策は見つかってない。マーケットのアップデートしてもだめだろうか?というかそのアップデートのやり方が不明。
  要調査。

・画面の密度の変更
  ここを参照。とりあえずよくわからずにやってみた。
  画面の範囲が狭くなるだけの様な気がしたので元の 133 に戻した。

・CPUクロック
  SetCPUはここを参考。
  それにしても、設定中は落ちまくりだ。大丈夫か?

・WiFi設定
  ルータ側で 11n を無効にした。そのうちちゃんとしよう。


これで気になるところの設定は終了。
次はいろいろ気になるアプリをインストール。
スポンサーサイト
A81-Eのファームウェアアップデート 
A81-Eのファームアップデートの話。


起動するとなぜかLauncherProが強制終了になってしまい、それがループしてホーム画面すら表示されなくなってしまった。
デフォルトで起動になっているので、強制終了しては再起動の繰り返し。なんだこりゃ。
バッテリー抜いたりSDカード抜いたりしてもダメ。
やっぱり中華製は困ったもんだなーと、いつか直そうと思ってほっておいて数ヶ月。

IDEOSがあるのでそれなりに便利に使えてるんだけど、マンガとかネットを見るにはある程度画面が大きくないとダメだ。
やっぱり使いやすい画面の大きさは7インチまでだ。でも10インチまではいらない。

最近新しいKindleとかICONIA Tab A100とか出るし、LifeTouch NOTEも安いなーと思い色々物色してたけど、どーしても金銭的に問題あるし、新しいの買うの止めてA81-Eを直すことにした。
これが壊れたら新しいの考えよう。

それでファームアップの手順。
実はもうすでに3回やったことがあって、標準の1122、NodusRom1208、NodusRom0110を入れた。
NodusRom1208が調子良くてNodusRom0110はちょっとカクつく感じがした。

今回はwitstechの110221にした。新しい機種が出てるので、多分もう更新されることは無いだろう。
110221ベースのカスタムファームがあればと思って探したけど見つからなかった。

また問題が起こってファーム入れ直しをする可能性があるので防備録。
ここが詳しいけど消えてしまったら困るので。

・ファームウエアのダウンロード
  ここのページの一番下の110221を落とす。
  Part1 Part2両方とも。同じディレクトリに置いてどっちかのファイルをクリックすると自動的に合わせて解凍してくれる様だ。(ubuntuでは)

・SDカードのフォーマット
  ここの上にあるhpusbfw.rarを落とす。
  これはWindows用のフォーマットソフト。これでフォーマットしないと動かなかった。
  同じソフトの違うバージョンでもダメ。ubuntuのgpartedでもダメだった。変なの。
  FAT32でフォーマット。

・SDカードへコピー
  ファームウエアを解凍した中のMLOというファイルをコピー。念のため一度アンマウントした。
  再びマウントして残りのファイルをコピー。

・ファームウエアアップデート
  電源を切ってSDカードを入れる。途中で電源落ちたらシャレにならないので、念のためアダプターの電源を接続する。
  左キー(音声の小)ボタンを押しながら電源ボタンを押し続ける。
  例の葉っぱの絵が表示された後、画面上に何か文字が出たらボタンを離して良い。
  何行か文字が表示されて数分後に自動的に電源が切れる。(再起動はしなかった)
  ここで文字が表示されない場合はSDカードの作成失敗。多分フォーマットがダメ。


これで完了。簡単だ。

あと、アップデート実行前にAppMonster等でアプリのバックアップも取れたら取っておく。
現在、新たなマーケットの問題でアプリがほとんどダウンロード出来なくなってるから。
不具合起きる前にアプリのバックアップ取っておいてよかった。

ちなみに有って助かったアプリは、 AppMonster DropBox ファイラー系アプリ。
その他のアプリは他のAndroidマシン(自分の場合はIDEOS)でダウンロードしてAppMonsterでバックアップ取ってDropBoxで送るというやり方でなんとかなった。面倒くさいけど。

さて、これからこのマシンを育て直しだ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。